topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スカートハンガーの使い道】 - 2012.04.17 Tue



こんにちは


昨日の記事へ沢山のコメントありがとうございました
夫と一緒に読ませていただき二人で大変喜んでおります 
この時期に結婚記念日を迎える方が多いようで
やっぱり春だからかな^^


みなさんのコメントを読ませていただき改めて思ったのですが
結婚記念日は結婚した日の記念ではなくて
色々なことを乗り越えてきた日々への感謝なのですよね

辛いこと苦しいこともありました
けれど楽しい思い出の方がたっくさ~んあります
なんやかんやありながらも笑顔で過ごして行けらたと思います
みなさんの暖かいお言葉に心から感謝です

 






今日は「スカートハンガー」についてです

IKEAで購入したのですが
スカートはなかなか履くことがなく
数枚持っているスカートは綿素材のもの
面倒なハンガーを使って保存しておく必要もないので
使っていませんでした


けれど買ったからには何かに使いたいので
ジーーーーっと観察


観察の結果
小物を引っ掛けておくことにしました

5_20120417120550.jpg 




一つは無印良品のコロコロ(ほこり取り)
タンスの上に立てて置いていたのですが
片手でサっと取り出そうとすると
コロコロが筒に引っかかり何度も落としてしまいました


こうすることでハンガーが筒を押さえてくれるので
落ちる心配がなくなりました
ピンチが邪魔をして取り出せないかな?と思ったのですが
問題なしでした^^

2_20120417120536.jpg 




もう一つは小物入れのバケツを引っ掛けました
今の季節はちょこちょこ衣替えをするので今は防虫剤入れとして使うことにします




3_20120417120535.jpg 




クローゼット扉の内側に設置




6_20120417120549.jpg 




ファブリーズは100円ショップの容器に手作りシールを貼ったものに移し替え
壁掛けにしています


シールの作り方はこちら
→♪



1_20120417120537.jpg 




見た目もなんだか楽しくなりました♪

フックにハンガーを掛けているので
コロコロを使うときはシーソーのように少し傾きますが
小物入れの中身が落ちたりすることはありません
そしてこれがまた楽しくもあります♪

ジーーーーと観察してみるものです( ´艸`)




4_20120417120551.jpg 

ご訪問ありがとうございます
応援ポッチリいただければ幸いです  

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

プラチナバッジ




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ワタシも持ってます!

無印のコロコロ!使いやすくてお気に入りです~☆

あ、プロフィール写真変えたんですね!(え?結構前からでした!?)

ワタシはなかなか物を捨てられないタチなので、mochaさん見習って観察して有効利用できるように頑張りますー♪

ままみーさん

無印のコロコロかさ張らないないしグー
ですよね^^
写真突然変えたくなったのでした。
気が付いてもらえて嬉しいです♪
私は色々とあっさり処分できる方なのですが
空き缶とか瓶とか一般的にはゴミといわれる物を
収集しています笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibimocha.blog118.fc2.com/tb.php/525-97c5a45b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スカートハンガーの使い道2】 «  | BLOG TOP |  » 【7th wedding anniversary 】

プロフィール

mocha

Author:mocha
部屋ごとに違うテイストを楽しんでいます。
目指すは「毎日が楽しい生活」♪

最新記事

カテゴリ

未分類 (152)
リメイク/手作り/DIY (127)
DIYガーデニング (26)
掲載誌など (17)
インテリア (33)
羊毛フェルト (31)
収納・掃除 (69)
キッチン (12)
料理・おかし (64)
壁アート (5)
屋根裏べや (2)
趣味の部屋 (13)
夫の部屋 (2)
テラス (2)
リフォーム (10)
チビ太 (144)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。